SEARCH SEARCH SEARCH close

iPhone|写真のサイズを変更する方法。ショートカットの作り方も

当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し、商品やサービスの紹介を行っています。当サイトを経由し、商品やサービスの申し込みがあった場合に、各企業から報酬を受け取ることがありますが、サイト内のランキングや商品の評価に対して影響を与えるものではありません。

iPhoneで撮影した写真は、2種類の〝サイズ変更〟に対応しています。

1つ目は「大きさの変更」。写真の不要な部分を消すための「編集(トリミング)」のことを指します。SNSにアップする写真を加工したい方などが当てはまるでしょう。

2つ目は「容量の変更」です。写真自体の大きさを変えずに、容量を変更することを指します。「アップロードする際の負荷を削減したい方」や「本体のストレージ容量に空きを作りたい方」などが対象です。

それぞれ操作方法・手順が異なるため、分けて確認していきましょう。

手っ取り早く操作を知りたい方向けに、手順を動画でも紹介しています。動画で扱っていないテクニックは、以下でご確認ください。

大きさ変更には「写真アプリの編集」、容量変更は「ショートカットアプリ」がおすすめ

本記事では「iPhoneで写真の大きさ・容量を変更する方法」を合計5つ紹介します。

そのなかでも「写真アプリの編集」と「ショートカットアプリ」が使いやすく、おすすめです。それぞれ画像加工アプリに引けを取らない機能となっています。

どれを使えば良いのか悩んでいる方は「写真アプリの編集で加工する」または「ショートカットアプリを使う」を、目的にあわせてご確認ください。

おすすめ関連記事:2024年最新|iPhoneのカメラ性能・撮影機能を比較!おすすめはどれ?

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo(マイネオ)

写真の大きさを変更する2つの方法

まずは、写真の「大きさを変更する方法」を紹介します。
以下の2つの項目に分けて、それぞれ確認していきましょう。

写真アプリの「編集」で加工する

iPhoneのデフォルトアプリである「写真」には編集機能がついており、写真のトリミングが可能です。以下の手順に沿って、進めていきましょう。

写真アプリの「編集」で、写真の大きさを変更する方法

1.「写真」アプリを開き、対象の写真を選択する。
2. 右上に表示されている「編集」をタップする。
3. 画面下部の「トリミングマーク」をタップする。
4. 写真の上下左右に表示されている「枠」を操作し、大きさを変更する。
5. 必要な大きさに変更できたら、右下の「チェックマーク」をタップする。

1.「写真」アプリを開き、対象の写真を選択する。
2. 右上に表示されている「編集」をタップする。
3. 画面下部の「トリミングマーク」をタップする。

4. 写真の上下左右に表示されている「枠」を操作し、大きさを変更する。
5. 必要な大きさに変更できたら、右下の「チェックマーク」をタップする。

なお、編集を保存した後でも、元の状態に戻すことができます。
必要に応じて、以下の操作を進めてください。

編集する前の状態に戻す方法

1.「写真」アプリを開き、対象の写真を選択する。
2. 右上に表示されている「編集」をタップする。
3. 右下の「元に戻す」→「オリジナルに戻す」と進める。

1.「写真」アプリを開き、対象の写真を選択する。
2. 右上に表示されている「編集」をタップする。

3. 右下の「元に戻す」→「オリジナルに戻す」と進める。

必要な大きさでスクリーンショットを撮る

必要な大きさに拡大して、スクリーンショットを撮るだけでも、写真の大きさを変更できます。「できるだけ時間をかけたくない方」や「かんたんな方法を求めている方」は、こちらの方法を試しましょう。

スクリーンショットで、写真の大きさを変更する方法

1.「写真」アプリを開き、対象の写真を選択する。
2. 必要な箇所が画面に表示されるように、ズームする。
3. スクリーンショットを撮る。

なお、スクリーンショットを撮る際の操作方法は、機種によって異なります。
以下の中から当てはまる物をご確認ください。

iPhone 14および、他のFace ID搭載モデルでスクリーンショットを撮る方法

1. サイドボタンと音量を上げるボタンを同時に押す。
2. すぐに両方のボタンを離す。
3. 画面下部に表示される、写真をタップして開くか、左にスワイプして閉じる。

Touch IDおよびサイドボタン搭載モデルでスクリーンショットを撮る方法

1. サイドボタンとホームボタンを同時に押す。
2. すぐに両方のボタンを離す。
3. 画面下部に表示される、写真をタップして開くか、左にスワイプして閉じる。

Touch IDおよびトップボタン搭載モデルでスクリーンショットを撮る方法

1. トップボタンとホームボタンを同時に押す。
2. すぐに両方のボタンを離す。
3. 画面下部に表示される、写真をタップして開くか、左にスワイプして閉じる。

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo(マイネオ)

写真の容量を変更する3つの方法

続いて、写真の「容量を変更する方法」を見ていきましょう。
以下の3つの項目に分けて紹介します。

ショートカットアプリを使う

ショートカットは、Appleが提供する「iPhoneをより効率的に操作するためのアプリ」です。事前にショートカットを登録しておくことで、複数のアクション(作業)を素早く完了させることができます。写真の容量を変更する機会が多い方は、こちらの方法を利用しましょう。

ショートカットを作成する方法は少し複雑ですので、4つの工程に分けて紹介します。なお「ショートカットアプリ」がインストールされていない場合は、事前に入手した上でご確認ください。

写真の容量を変更するショートカットを作成する4つの工程

1. ショートカットを新規作成し「写真を選択」を追加する
2. 同じショートカットに「写真のサイズを変更」を追加する
3. さらに「写真アルバムに保存」を追加する+実際に使ってみる
4. 必要に応じて「複数を選択」を追加する

1. ショートカットを新規作成し「写真を選択」を追加する

はじめに、ショートカットを新規作成し、1つ目のアクション「写真を選択」を追加しましょう。このアクションには、写真を選択する画面に移動する機能がついています。

ショートカットを新規作成し「写真を選択」を追加する方法

1.「ショートカット」アプリを開き、右上の「+」をタップする。
2. 画面上部の「新規ショートカット」をタップし「名称変更」を選択。
3. 好みの名前に変更し「完了」をタップする。
4. 「アクションを追加」をタップし、画面上部の検索窓に「写真」と入力する。
5.「写真を選択」をタップする。

1.「ショートカット」アプリを開き、右上の「+」をタップする。

2. 画面上部の「新規ショートカット」をタップし「名称変更」を選択。
3. 好みの名前に変更し「完了」をタップする。

4. 「アクションを追加」をタップし、画面上部の検索窓に「写真」と入力する。
5.「写真を選択」をタップする。

2. 同じショートカットに「写真のサイズを変更」を追加する

続いて、2つ目のアクション「写真のサイズを変更」を追加します。
このアクションには、選択した写真の容量を変更する機能がついています。

「写真のサイズを変更」を追加する方法

1. 画面下部の検索窓に「サイズ」と入力し「検索」をタップする。
2.「イメージのサイズを変更」をタップする。
3.「640」をタップして、好みのサイズを入力する。
4. キーボードの右上に表示されている「完了」をタップする。

1. 画面下部の検索窓に「サイズ」と入力し「検索」をタップする。
2.「イメージのサイズを変更」をタップする。

3. 「640」をタップして、好みのサイズを入力する。
4. キーボードの右上に表示されている「完了」をタップする。

3. さらに「写真アルバムに保存」を追加する+実際に使ってみる

次に、3つ目のアクション「写真アルバムに保存」を追加しましょう。
こちらのアクションには、容量を変更した写真をアルバムに保存する機能がついています。

「写真アルバムに保存」を追加する方法

1. 画面下部の検索窓に「保存」と入力し「検索」をタップする。
2.「写真アルバムに保存」をタップする。
3.「完了」をタップして、登録完了。

この工程で基本的な登録は完了です。写真の容量を一枚ずつ変更したい方は、このまま使いましょう。作成したショートカットを利用する手順は、以下のとおりです。

写真の容量を変更するショートカットを利用する手順

1.「ショートカット」アプリを開き、検索窓の下に表示されているショートカットを選択する。
2. 容量を変更したい写真を選択する。

上記の手順で、ショートカットを使った写真の容量の変更は完了です。
変更前の写真が不要な場合は、別途削除してください。

4. 必要に応じて「複数を選択」を追加する

ショートカットを使って、複数枚の写真の容量を一度に変更したい場合は「複数を選択」を追加しましょう。手順は以下のとおりです。

「複数を選択」を追加する方法

1. 対象のショートカットを長押しし「編集」をタップする。
2.「写真を選択」の「>」をタップする。
3.「複数を選択」をオンにする。

メールアプリを使う

iPhoneにデフォルトでインストールされている「メール」アプリでも、写真の容量の変更が可能です。メールの送信時に写真の容量を変更する機能を、応用した方法となっています。手順は以下のとおりです。

メールアプリを使って写真の容量を変更する方法

1.「メール」アプリを開き、右下の「メール作成マーク」をタップする。
2.「宛先」を入力する(送信メールアドレスと同じでも可)。
3. 本文入力欄をタップし、キーボードの上部に表示されている「写真マーク」をタップする。
4. 容量を変更したい写真を選択する(複数選択可能)。
5. 右上の「↑」をタップし「送信」を選択する。
6.「小」と「中」のどちらかを選択する。

1.「メール」アプリを開き、右下の「メール作成マーク」をタップする。
2.「宛先」を入力する(送信メールアドレスと同じでも可)。

3. 本文入力欄をタップし、キーボードの上部に表示されている「写真マーク」をタップする。
4. 容量を変更したい写真を選択する(複数選択可能)。

5. 右上の「↑」をタップし「送信」を選択する。
6. 「小」と「中」のどちらかを選択する。

送信元と同じメールアドレスを宛先に設定した場合、対象のメールは「受信」に保存されます。容量が変更された写真をiPhoneに保存する方法は、以下のとおりです。

メールアプリを使って容量を変更した写真を保存する方法

1. 受信したメールを開き、保存したい写真をタップする。
2. 画面左下に表示されている「共有マーク」をタップする。
3. 下にスワイプし「画像を保存」をタップする。

画像加工アプリを使う

「複数枚の写真を一度に加工したい方」や「数値を細かく設定して、容量を変更したい方」には、画像加工アプリがおすすめです。アプリごとに機能が異なるため、いくつか使った上で、目的にあわせて選択しましょう。

ここでは、画像加工アプリの中でも人気の高い「画像圧縮アッシュ ※1」の使い方を紹介します(※1. App Store内の表示は「画像圧縮:まとめて画像圧縮して空き容量削減!写真圧縮もOK」)。

「画像圧縮アッシュ」で写真の容量を変更する方法

1.「画像圧縮アッシュ」アプリを開き、アクセス権限に関する設定をする。
2. 容量を変更したい写真を選択し「完了」をタップする(複数選択可)。
3.「パーセント指定」または「サイズ指定」で、変更後の容量を指定する。
4.「保存する」をタップして完了。

保存した写真は、写真アプリの「ライブラリ」または「画像圧縮アッシュ」というアルバムで確認可能です。

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo(マイネオ)

Instagramにあげる目的なら「スクエアモード」で撮影

InstagramなどのSNSにアップする目的で、写真の大きさを変更する方には、iOS 13で搭載された「スクエアモード」がおすすめです。

スクエアモードとは、写真を撮影するときの比率を「1:1」に設定できる機能のこと。
カメラアプリでかんたんに変更できるため、確認していきましょう。

「スクエアモード」で撮影する方法

1.「カメラ」アプリを開き、画面上部の「山型のマーク」をタップする。
2. 画面下部に表示される「4:3」をタップし「スクエア」を選択する。

元の比率に戻したいときは、同様の手順で変更可能です。
「4:3」や「1:1」以外にも、InstagramのストーリーやTikTokなどへの投稿に適した「16:9」もあるため、目的にあわせて使ってみてください。

iPhoneの本体容量を減らす目的なら「クラウドストレージ」がおすすめ

本体容量を減らす目的で、画像の容量を変更しようと考えている方には「クラウドストレージ」がおすすめです。

クラウドストレージとは「iCloud」や「Googleフォト」などの、インターネット上にデータを保存しておけるサービスのこと。それぞれ条件は異なりますが、無料で利用できる容量もあるため、ぜひ活用しましょう。

ここでは、人気のクラウドストレージと無料で利用できる容量を一覧で紹介します。

人気のクラウドストレージと無料容量
サービス名 無料で使える容量
iCloud 5GB
Googleフォト 15GB
Dropbox 2GB
OneDrive 5GB
Amazon Photos 5GB

iPhoneの本体容量が気になる方は、こちらの記事もおすすめです。

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo(マイネオ)

まとめ

・iPhoneの写真は「大きさの変更」と「容量の変更」が可能
・それぞれ方法が異なるため、注意が必要
・写真の大きさは「写真アプリの編集」と「スクリーンショット」で変更できる
・写真の容量は「ショートカットアプリ」「メールアプリ」「画像加工アプリ」で変更できる
・頻繁に容量を変更したい方には「ショートカットアプリ」が最適
・InstagramなどのSNSに投稿する目的の方には「スクエアモード」での撮影がおすすめ

2022年10月31日時点の調査内容です。

この記事を書いた人

望月 聖也
望月 聖也

大手通信キャリアの代理店で7年間働いた経験を活かし、スマホ・光回線系のメディアを中心にフリーライターとして活動中。複雑な料金プランやサービスを、わかりやすくかみ砕いて解説します。

楽天モバイル スマホそのまま乗り換え6,000ポイントプレゼント 今すぐ申し込む